「げげら俊和」の記事一覧

「げげら俊和」の記事一覧

包茎チン○が大好きすぎる彼女が皮をムキムキしながら超幸せにイチャラブするwww

【エロ漫画】包茎チン○が大好きすぎる彼女が皮をムキムキしながら超幸せにイチャラブするwww【オリジナル】

彼女ができました。包茎チン○が大好きな彼女です。包茎好きすぎて、包茎を気にしているのに、包茎包茎と呼ばれて、包茎男子としては複雑なところですが、彼女はとても幸せそうです。だって大好きな包茎チン○なのですから。彼のことが好きなのではなく、確実に包茎を愛している。皮を剥いてたっぷりと奉仕して、すぐに射精させる。挿入してからも大喜び。早々に剥いてしまったので包茎は最初だけですが、それでも彼女が幸せならいいでしょう。
包茎チン○のことが大好きすぎる彼女に包茎を褒められるも素直に喜べないけど幸せではあるwww

【エロ漫画】包茎チン○のことが大好きすぎる彼女に包茎を褒められるも素直に喜べないけど幸せではあるwww【オリジナル】

彼女が包茎フェチな件。チン○を見せると大喜びします。包茎チン○かわいい~と。素直に喜べません。そこそこ気にしているだけに、剥いてから脱ぎたい的な。でも彼女は包茎が好き。喜んでいる。それは彼氏としても嬉しいところ。しかもプレイのときは早々に剥いてくれるので問題ない。臭いチン○も平気、というかそれも大好きという。嬉しいことしかないはずなのに、なんだか最後まで素直に喜べない。
【エロ漫画】自分のエロ動画でオナニーするのが趣味の幼なじみにハメ撮りをお願いされたからwww【オリジナル】

【エロ漫画】自分のエロ動画でオナニーするのが趣味の幼なじみにハメ撮りをお願いされたからwww【オリジナル】

いつも幼なじみに撮影をお願いされています。彼女のエロい姿の。エロいことが大好きで、特にオナニーのオカズに凝っている彼女が行き着いたのが、自分のエロい姿を撮影した動画なのです。今日も撮影開始。パックリと広げたアソコを撮影。撮影されても感じちゃう彼女は既に準備万端。ただし自分のオカズのためにセックスするのだからと念を押してきます。そんなことはどうでもいい。ヤレるんですから。
【エロ漫画】自分のオナニーネタを作るために定期的に同級生とハメ撮りをする変態すぎる女の子www【オリジナル】

【エロ漫画】自分のオナニーネタを作るために定期的に同級生とハメ撮りをする変態すぎる女の子www【オリジナル】

オナニーが大好きな女の子がいます。その子が大好きなオカズは、なんと自分がハメられている動画です。ハメ撮りされている動画を見て、オナニーする。どんだけ自分が好きなんだ。そんな彼女は定期的に同級生の男子を部屋に入れてハメ撮りしてもらっています。自分のオカズのためにセックスをする。そして自分がハメられているのを見ながらオナニーする。どこか深いところにいってしまいそうになりますが、自分のことをヘンタイ女と呼びながらオナル彼女は、どこか愛らしいのでした。
【エロ漫画】包茎チン○大好きな彼女がセックスも大好きで最高だけど「包茎包茎」言いすぎる件www【オリジナル】

【エロ漫画】包茎チン○大好きな彼女がセックスも大好きで最高だけど「包茎包茎」言いすぎる件www【オリジナル】

包茎の彼氏は、そのことを軽く気にしています。日本人は包茎ばっかりみたいなので気にする必要はないんですけどね、気持ちはわかるよ。そんな彼にピッタリの彼女ができました。なんと包茎大好きなのです。包茎フェチ。そんな彼女は包茎チン○を見て大喜びでエッチしてくれます。毎回、毎回。包茎を気にしなくてもいい相手、むしろ愛してくれる相手。ただ、ずっと「包茎包茎」と言われながらのセックスは複雑な気分になるものでして...w
【エロ漫画】ローションでヌルヌルの直葉に何度も何度も射精してぶっかけまくるキリトさんの実力www【ソードアート・オンライン】

【エロ漫画】ローションでヌルヌルの直葉に何度も何度も射精してぶっかけまくるキリトさんの実力www【ソードアート・オンライン】

義妹だから問題ない。義妹だからキリトさんだって容赦なくぶっかけられます。嫁がいるなんて野暮なことを言ってはいけません。アスナはアスナ。直葉は直葉です。ということでヤったりましょう。えろはすという危険なネーミングのペットボトルにはヌルヌルにことに定評があるローションが詰まっています。そんなものを直葉が持っていたら、こうなります。フェラで顔射し、パイズリでぶっかけ。絶倫帝王のキリトさんが何度も射精します。
【エロ漫画】デカ乳輪好きのための桐崎千棘と橘万里花が取り合いするフルカラー3P本!w【ニセコイ 】

【エロ漫画】デカ乳輪好きのための桐崎千棘と橘万里花が取り合いするフルカラー3P本!w【ニセコイ 】

桐崎千棘、橘万里花の二次創作同人誌ですが、ニセコイがどうこうよりもデカ乳輪の方に目がいってしまうフルカラー本です。桐崎千棘と橘万里花がデカ乳輪というイメージは一切なかったので、こうやって見るとエロいですね。しかもデカ乳輪がフルカラー。フルカラーでデカ乳輪。そんな二人が取り合いしながら競うようにエッチするだなんて。あと万里花は愛人でもいいって、これは完全に美味しいコース突入じゃないですか。

ページの先頭へ HOMEへ