親友の家に泊まりにいく。それだけでも楽しみなのに、もっと楽しみなことがあります。親友のお母さんが超美人で好みなのです。ずっと憧れていて、いまでもその気持ちは変わっていない。強引に押し倒してセックスしたい。中出し決めまくってセフレにしたい。そんなことを親友に話してしまうほど。その夜、風呂上がりでバスタオル一枚にお母さんに誘われます。親友に言っていたことを聞かれていたらしく...w