秘書艦として頑張っている熊野んですが、鈴谷からすると怪しくて仕方がありません。いくらなんでも付き合いが悪すぎる。何かあると期待して尾行した結果、予想よりも酷いことになっていました。期待していたのは提督とのイチャラブエッチの覗き。しかし実際に目の当たりにしたのは大乱交風景でした。まさか、あの熊野んが...。ワナワナとする鈴谷の背後に怪しい影が。覗きとはいただけないな、と鈴谷も混ぜられることになり...。