いつも保健室に怪我をして運び込まれる可愛い系の男子生徒にメロメロの保健医の物語です。立場が立場なので手を出してはいけません。必死に堪えています。しかし体育の授業のたびに運び込まれるので、想いは募るばかりです。運動音痴というのもポイントが高い。それでも我慢をする。だがしかし、寝ている彼のフル勃起テントを見てしまい、我慢できなくなりました。ハァハァと鼻息荒く彼に迫った先生は、寝込みを襲って顔に似合わず立派なチン○を美味しそうに舐めます。