めがねでモヤシで女々しい。ケーキを焼くのが趣味。そんな幼なじみに不満しかない女の子が必死に鍛えようとするも、まったくもって男らしくなりません。なんだかんだ言ってケーキをごちそうになるために家に上がるというツンデレっぷりですが、その部屋で懐かしいアルバムをみつけます。それは幼なじみのチン○を弄びまくっていた陵辱アルバムでした。もしかして自分のせいで女々しくなったのではないか、そう思った女の子は幼なじみのズボンを脱がしてチン○チェックします。予想通り可愛いサイズのままだったことから責任を取る覚悟を固めますが...w