霊夢さんの触手本です。東方で触手といえばパチェを思い浮かべますが、霊夢さんもよく触手に犯されていますよね。というか霊夢さんほどになると何でもいけてしまう。さすがオールラウンダー。ということで細かいことは気にせずに触手に捕らわれた状態でスタートします。最初から泣き叫ぶ霊夢さん、しかし最初から泣いているなら、最終的にどうなるかはおわかりですね。霊夢さんですから。期待を裏切らないのが霊夢さんですから。