キャバ風俗店の店員として客引きしていたマリー。客を引く気は一切ないのですが、物好きなオヤジが店にきてしまいます。個室ということもありエロいことを迫られるマリー。本当はちゃんと性的な相手もしないといけないのに。色々あってクールにやる気なくオヤジの相手をするのですが、絶倫オヤジだったせいでゴムがなくなり、生挿入された瞬間にポエムが見つかった時のような表情になって感じ始めてしまいます。そんなことよりも朗読はまだでしょうか。