焔愚連隊が敗れて数年後、未来は一人で最後の戦いに挑むことに。なんとか一人で生き延びて修行を重ねた未来は、敗れたときとは比べ物にならないほどに強くなっていました。しかし、それでも届かない。四人同時に相手して勝てるわけがない。さらには触手にも勝てるわけがない。最後の戦いにも敗れてしまった未来は、あえなく触手で陵辱されていきます。