真冬の就職活動中に豪雪に合いました。土地勘もない場所で呆然としていると偶然再会した同級生が家に避難させてくれることに。そんなに喋ったこともない彼女ですが、巨乳に成長している。でもエアコンは壊れていた。寒い。あと彼女が緩い。コタツで触れても気にしない。一緒のベッドで寝る。巨乳が気になって眠れないでいるとペロンと服を捲ってくださりました。触ったら気にならなくなるかなって。そんなわけあるかい。結局最後までヤってしまうも二人で汗だくになってヌクヌクできましたとさ。