超清純で男性恐怖症の女の子。その友達は実にボーイッシュな女の子。そして今回もっとも被害を受ける家庭教師の大学生は女顔。誰が一番可愛いって家庭教師きゅんです。男性恐怖症の彼女が恐怖を感じないのも納得の可愛さ。まさに「きゅん」です。そんな彼に男性恐怖症の克服を指導してもらうことに。どうして自分は怖くないの?と聞くと「あまり男っぽくないから」と。おちんち○見せてと言われて脱ぐと「あまり大きくないのですね」と。グサグサくることを言われつつ、勃起しても仮性包茎で大きくないというオチもありつつ、男性恐怖症の克服に付き合ってあげた結果...w