必然だったのでしょう。幼なじみとして家族ぐるみで仲良くしていた隣家。父親は離婚済み、隣家の母親は未亡人。独り身で寂しい両親が結ばれるのは必然。そして義兄妹になったとはいえ、幼なじみの異性としての期間の方が長い二人が結ばれるのも必然。幼なじみ→義妹→嫁と、意味不明な順序になるのも必然。両親が再婚旅行で長期間不在なので、二人で生活することになります。そうなると義妹とか関係ありません。いや、義妹だから料理の世話して一緒に食べるのですが、幼なじみとして肉体関係も普通にして...やっぱりややこしいな。