学校では日の当たらない私だって男の子とお話ししたりデートだってしたい今年の夏こそ生まれ変わってみせる――そんな決意をしてクラブに出かけた女の子ですが、いきなりのクラブはハードルが高すぎました。胡散臭そうな人ばかり、何よりもうるさい。声を掛けてきてくれる男、というかずっと横でペラペラ喋っている男はいますが、いかんせん対処の仕方がわからない。もじもじしているうちに勝手に話が進んでしまい、クラブ恒例の即ハメに。ただ、その男の正体は...w