とってもイイんちょ!の第三話です。このメガネの子が委員長で、その正体は「お姉さま」と呼ばれる学園の何かのようです。お姉さまという存在が何者なのかは定かではありませんが、新聞部の女の子の態度が急変したことから大変な権力者なのでしょう。真面目そうな顔して、やるなお姉さま。最初は証拠を抑えた新聞部のレズ女が優勢ですが、お姉さまに脅迫は通用しません。むしろお姉さま権力を発動して逆脅迫、そしてお仕置きの3Pに突入します。