裏通りにある猫カフェに入ってみたら、猫耳の美少女三人にクラッカー鳴らして迎えられました。猫のいる気配はありません。いや、猫娘はいる。猫言葉でもある。...猫カフェ...?説明を求めると「快適空間にキュートな猫娘をご用意。エッチなサービスもしている」とのこと。ふむ。動物じゃないので逃げよう...としますが止められます。そして「一人だけペットとしてお持ち帰りさせてあげるにゃ!」と言われてしまいます。ゴクリと生唾を飲み込んだ時点で敗北決定です。襲いかかってきた猫娘三人に次々と味見をさせられていき、ついには...w