英語の契約書の翻訳をお願いされるのが日課になっている新人OL。しかし彼女は生まれも育ちも日本で、英語はまったくできません。でもクォーターなので勘違いされてしまい、そのままズルズルと英語ができる子と思われているのです。お願いされたら断れないので、残業して英語のできる社員に翻訳してもらうことにしています。その交換条件として匂いフェチの彼にクンカクンカされることに。彼女は匂いに関してトラウマがあるのですが、彼の軽ノリで見事に解消されてしまい...w