もう何も怖くない。マミさんがふたなりだったら。もう会いたくないと言ったのに再び現れた暁美ほむらをマミさんがリボンで拘束します。喧嘩するわけではない、ただし犯しはする。拘束されて身動きができないほむほむにマミさんのふたなりチン○がティロ・フィナーレします。それでも行為をやめようとしないマミさんに駆け寄るまどか。しかし彼女もオナニーしながら見ていたせいでビショビショです。ほむほむは放り出して今度はこちらの相手をしましょう。