レイヤーとして活動している年下の女の子が新作コスプレを披露してくれました。じゃーん、と見せびらかしてきたのは、エロゲのヒロインの制服コスでした。よく似合っていますが、本当にエロゲをプレイしたのか疑問です。案の定、グッドエンドしかプレイしていない、と。バッドエンドの方が評価が高いのに。それを知った彼女は即帰宅しようとしますが、それでは楽しくない。帰ろうとするのを引き止めて実際にバッドエンドを体験させてあげることにします。