「スウィートチャンス」の記事一覧

「スウィートチャンス」の記事一覧

バイト先の本屋の店長の巨乳に十回当たったら告白すると決めていたら何故かバレていて...w

【エロ漫画】バイト先の本屋の店長の巨乳に十回当たったら告白すると決めていたら何故かバレていて…w【オリジナル】

本屋のバイトはいいものです。ちょっと店内が狭いですが、美人の店長が巨乳なら、それすらも幸せになる。なにかある度にすれ違うことになるのですが、その度に背中におっぱいが当たるのです。これはわざとなんではないだろうか。そんなことを思ってしまうほどの感触。10回おっぱいタッチがあったら告白しようと心に決め、カウントを開始します。そして順調に9回までいくも、そこから露骨に避けられるように。あと一回なのに。告白したいのに。そう思って凹む日々を送っていたら、閉店後に店長がロッカーで待っていて...w
【エロ漫画】本屋のバイトで知り合った天然で巨乳な年上のお姉さんとのおっぱいを通した恋愛www【オリジナル】

【エロ漫画】本屋のバイトで知り合った天然で巨乳な年上のお姉さんとのおっぱいを通した恋愛www【オリジナル】

あまりやる気がなかった本屋のバイトですが、働いてみたら天国でした。一緒に働くお姉さんが天然なのです。ドジっ子タイプで可愛いお姉さん。しかも巨乳。広くない店内なのでよくおっぱいが触れます。レジの後ろを通るときにおっぱいがプニっとなって乳首がコリツィーっと。たまらん。ひろかにロッカーに回数をメモして十回おっぱいが触れたら告白する!と決意します。その次の日に何度もおっぱいが当たり、ついにリーチ。しかしそれから一ヶ月、明らかに避けられている雰囲気でおっぱいに触れることができなくなってしまいました。凹んで更衣室に入るとお姉さんが...。

ページの先頭へ HOMEへ