ハルの夏の第一話です。キスなんて不潔だと言い切ってしまう幼なじみとの恋愛を描いたエロ漫画です。本当は幼なじみとキスしたりエッチしたいのに、そんなことを言われては手も出せません。純粋で真面目な主人公はオカズに使うことすら躊躇ってしまうほどです。ある日、突然の豪雨の中で帰ると幼なじみのお母さんにお店に乾かしていけと言われます。そこで脱がされ、さらにイタズラされてムラムラになったチン○。幼なじみの母親と幼なじみを想いながら童貞筆おろしされることに。さらにそれを覗いていた幼なじみは...。