平穏なだけが取り柄だったマイルーム。ニートにとって唯一の心休まる場所。10年間のニート生活のすべてが詰まった部屋です。誰も入れたくない。入ってほしくない。誰も入れていない。そんな部屋だったのに、制服姿の若い女の子がいます。彼女は従妹です。こっちとらニートなのにお構いなしに昔のように遊んでと言ってくる。昔と比較なんてしないでくれ。色々とあって、こっちはもうダメなんだ。あと、肉体的に成長した従妹にドキドキもしてしまう...w