エロ本を持っていた幼なじみの男に対する煽りが秀逸で、ムキになった返しに対しては暴力で黙らせる。そんな女の子が催眠術を試してみることにします。もちろん幼なじみの男に。最初は男もアホかと流しますが、かかったフリして遊ぶのもいいかと思い直します。見事にかかったフリをし、さあこいと挑んだものの、最初の質問は「エロ本の隠し場所は?」でした。悲劇。次に好きな人を聞かれて慌てて誤魔化し、次は「私を好きになりなさい」...あれ?