ちょっぴり切ない恋物語です。兄の嫁であり義姉になる年上のお姉さんと一緒に住んでいますが、兄は既に他界しています。未亡人となっても身寄りのない義弟と一緒に住んでくれる素晴らしい義姉です。未亡人というとエロく感じますが、本当の家族のような仲です。でも、そうはいっても義理です。恋してしまって当然でしょう。隠していたエロ本を読まれ、バスローブ姿で悪戯を仕掛けてくる義姉。そんな彼女に男は想いを秘めていた想いを爆発させ、それを義姉も受け止めて童貞筆おろしします。ただ、それは恋の始まりとはいえず...。