めっちゃんこ強くて肉食系の先輩に肉棒扱いされている後輩くん。先輩のことが好きだったのですが、自分よりも何もかも強い彼女に自信を失ってしまっています。それでも強くて肉食系な先輩に命令されたら従うしかない。今日もいいようにセックスされてしまいます。ただ、本音をこぼしたら自宅に正体されました。手料理を振る舞ってくれるということですが、悪い予感しかしない。しかし、その予感はいい方向で裏切られました。自宅では清楚な先輩は別人のよう。料理も美味い。ついに男らしくセックスすることができたのですが、その理由は...w