昼休みにご飯を食べながら猥談にふける男子たち。その話しを階段の上から聞きながら、やっぱり自分たちって魅力あるんだ、と微妙に喜んでいいのかわからない結論に達する女子グループ。その中で一人だけ話題に上がらないツンデレ娘。小柄で子どもっぽいからエロさとかはないのです。仕方ない。可愛いのに。でも一人だけ自分がいいと言ってくれた男子が。しかしその理由が酷いにもほどがあり、ツンデレ娘はボコボコにします。ただ、理由は酷いけど愛は本物だったようで...w