朝はちゃんと起きなさい、勉強をちゃんとしなさいなどなど、お金持ちのダメ息子に厳しくする専属メイドさん。厳しいことを言うのはすべてお坊ちゃんのためです。本当の気持ちを隠し、心を鬼にしてこその専属メイド。しかしそんなことを知らないお坊ちゃんはサボりまくりつつ、メイドの弱点を見つけようと躍起になります。そして遂にみつけました。メイドさんがオナニーする姿を見たのです。ただ、オナニーしながら自分の名前を切なそうに呟いていたので...w