メイドdeラプソディーの第一話です。特に理由も目的もなく散歩に出かけたら、道端で行き倒れているメイドを発見してしまいました。どういうわけかわかりませんが、ぶっちゃけ関わりたくない。しかし逃してくれませんでした。ズボンを掴まれて食べ物を恵んでくれと言われてしまっては、放置するわけにもいかないでしょう。凄まじい食いっぷりで元気を取り戻したメイドさん。気がつくとお礼に奉仕すると襲いかかってきました。どういうことなの。でも気持ちいい。