昔から大好きだった従姉のお姉さんは学校で保健医をしています。なにかと理由をつけて保健室を訪ねては、カーテン越しにパンティーを拝むのが日課になっています。ただ、今日は少し目的が違いました。なんと母親から従姉が離婚したと聞いていたのです。もちろん心配しています。していますが、下心がないと言ったら嘘になります。旦那がいなくなったらからまた気軽に来てと言ってもらえたので、早速お言葉に甘えることにします。自宅に行って寂しいのであろう従姉に甘えつつ襲いかかり...w