優しくて、美人で、巨乳な担任が俺の成績を心配してくれている。放課後にわざわざ時間を作って生徒指導室で二人きりで話をしてくれるなんて、天使でしかない。天使すぎる。天使すぎて巨乳にしか目にいかない。授業中も巨乳にしか目にいかなくて成績が落ちてしまうほどに...――そんなことを思っていた生徒が無意識に口に出してしまい、その責任を感じた女教師が仕方なく巨乳を揉ませてあげます。青春男子がおっぱいを揉んだら、もう勢いでヤっちゃうしかありません。童貞を奪ってくれた上に可愛く喘ぐ巨乳教師...天使すぎる!