大晦日の寒い夜。家の前で座っている少年が。隣家のお姉さんが声をかけたら、鍵をなくして家に入れないらしい。親御さんは仕事らしく、気を使っているのか彼は外で待つつもりらしい。お構いなくと言われたお姉さんですが、さすがに放っておくわけにはいかず、なんとかして家に入れることにします。一緒に風呂に入ることにしますが、彼が勃起してしまいます。大晦日だし、いい子だし、今日ぐらいはいいことをしてあげたい。洗って抜いて、さらに...w