文芸同好会に所属する小説家の生徒が新作のネタに困っています。これはいつものこと。締め切りも危ない状況ですが後輩の百合娘とキャッキャウフフして過ごしています。そこへやってきた別の後輩が相談を持ちかけます。それは文芸同好会にお願いしたい相談ではなく、学園の影の女王への相談でした。そう、この小説家の生徒は女王様なのです(ドS的な意味で)。今回のお仕置き対象は生活指導の鬼畜教師。なんと後輩を脅して陵辱しているらしい。これは許せません。そんな鬼畜ダメオヤジは家畜に落としてやる必要がありますね。