夏の暑い日に部屋にこもってオナニーばかりしている彼女。家に帰るとマン○をフリフリして挿入を求めてきますが、クソ暑い中で労働してきた彼氏としてはイラっとしかしません。お前も働いてこい!と追い出します。彼女が選んだ仕事は海の家のリゾートバイト。娼婦みたいな服装で接客をする店です。そんなお店なので当然のようにおっさんが触ってきます。断るタイミングを逸してしまった彼女はおっさん達に抱かれますが、あまりの人数の多さに堕ちてしまい...w