とあるエロマンガ家がネタに困っています。ネタに困っているというか、動物の種類に困っているというか。獣姦ものばかり描いているのですが、さすがにアンソロジーも三冊目となるとネタ切れなのです。それでも獣姦先生としては期待に応えるしかない。ということでヤギの取材に行きます。ヤギのアソコはどんなものか、オッキッキするのか。とりあえず観察、そして勃起させるためにフェラします。しかし二人(一人と一匹)とも盛り上がってしまい、ガンガンに獣姦してしまいます。