旦那に子種がないことが判明した夜、妻は選択を迫られました。旦那と別れることにするか、旦那の弟に抱かれて子どもを作るか。別れずに子どもは産まないという選択肢もあったはずですが、それは旦那の母親の雰囲気からないと感じたのでしょう。旦那のことを本当に愛している妻は、義弟に抱かれることを選択します。この義弟が、なかなかできる男でした。目は死んでいるのですが、性欲は旺盛です。しかしモロ寝取るようなことはしません。あくまでも兄夫妻のため。そして献身的ともいえる発言で遠回しに兄嫁の牙城を崩していき、気がつくと兄嫁の内心は...。