青春のすべてを勉強に捧げて弁護士になったチョロポンコツ感の漂う新米弁護士はガチで仕事に燃えています。ガチすぎて心配になるぐらい。仕事を任せたいけど、どうにも不安になるタイプの新人です。そんな時にやってきた一つの依頼。なんでも痴漢冤罪で裁判にかけられる友人を助けるために、同じシチュエーションの動画を撮影して無罪を証明したい、と。仕事に燃える新米弁護士は所長の心配をよそに仕事を引き受けます。ポンコツでも大道具技術が半端ない彼女はガチの電車セットを完成させ、セーラー服で撮影に挑みますが、男たちがエスカレートして...。さらに裁判も...w