ただでさえ冴えない見た目をしているというのに、学校にエロ本を持ってきていることを知られてしまっては、もう完全に霊圧が消えたと思って当然でしょう。憧れのクラスメイト、無理だとわかっていても片想いを続けていれば、あわよくばと思っていたのに。しかし体育の授業をサボってやさぐれていると、一人で教室に入っていく彼女を見つけます。何をしているのかと覗くと机を漁ってエロ本を取り出し、まさかの角オナニーを開始して...w