そんな、バカな。紫さんだぞ。あの悪い予感しかしないことに定評のある八雲紫様が人間の男に従順に快楽を植え付けられているだなんて。しかも泣きながらレイプ気味に好き放題されているなんて。これは悪い予感しかない...と思ったら最後まで知らない紫さんでした。そして悪い予感を払拭した状態で二周目に入ったら、めっちゃ興奮しました。だって、あの紫さんが従順なんだぜ。ある意味で霊夢さんの出番じゃないですか。いつも通りゾクゾクするオチにならないだなんて、この世界がおかしいとしか思えないじゃないですか!