ストーカーに認定されてもおかしくないカメラ部の男がお気に入りの後輩を隠し撮りしまくっています。好きだから仕方ない。気になるから仕方ない。少しでも彼女を見ていたいから仕方ない。でも写真だけでは満足できなくなるのが青春男子というものです。ある日、暗室で後輩と二人になったことで衝動を抑えきれなくなり、電気を消して襲いかかります。レイプ状態でもビショビショに濡らす後輩に歓喜する男は何度も何度も後輩を犯して、ついにものにした...と思ったら...。