未亡人、昼下がりのオナニー、寂しい日々。そんな切ない感じの内容かと思っていたのですが、シュールなギャグ作品でした。いや、2ページ目で気づけたはずなんですが、まさかの展開でした。ちょっと名前を出すのが怖いので詳細には触れませんが、数年前までやっていたお昼の番組の司会者でオナニーするのが日課の奥さん。そんな奥さんは鍵を開けたままの玄関オナニーに夢中です。誰かきたらどうしよう、そこに来たのは...w