てゐとうどんげの兎本です。そして永琳先生がニヤニヤ面白がっていそうな表情が思い浮かぶ本でもあります。永遠亭にやってきたこーりんですが、風邪気味だったのでお薬をもらいました。しかし勃起が収まらなくなるという危機的状況に陥ります。ただ、何も問題ありません。発情期の兎さんがいますから。てゐとうどんげに勃起チン○を愛しそうに眺められる夢のような状況。ありがとうございます。風邪はいっこうによくなる気配はありませんが、3Pあざっす!