いい作品でした。三白眼で内気な年下の男の子と友達になって、それからずっと一緒に成長してきたお姉さん。幼なじみとしてずっと手を引っ張って何でもやってきた。そしてその関係はついに一線を越えてしまいました。お姉さんが無理やりヤっちゃうような感じで。それから二人はどうしたらいいのかわからず、三白眼の男も同じように悩んでいます。しかしAVの話を友達としているのを聞かれてしまい、それを誤解したお姉ちゃんは号泣。内気な男が顔を真っ赤にしながら必死に告白すると...w