愛宕といい関係になっている提督。そんな提督のことを思って一人モンモンとオナニーをして過ごす高雄。姉妹艦でも複雑な気持ち、姉妹なのに寝取ってしまいたい気持ちを抱いてしまっても仕方ありません。そんな高雄の心に呼ばれたのか、深海棲艦が部屋に出現します。身体の自由がきかない状態で深海棲艦の言葉を聞いてしまった高雄は、奪ってしまいたいという気持ちに抗えなくなってしまいます。さらに深海棲艦は愛宕も陥落させ、野外で乱交させます。その光景を窓越しに提督に示しながら高雄が寝取っていきます。