凛として美しく慎ましやかな大和撫子なんて見かけなくなって幾年が経過したでしょうか。海外では忍者やチョンマゲが現存すると思われているらしいので、ヤマトナデシコも残っていると思われていても不思議ではありません。実際にいることはいるんですけど、レアというかなんというか、早々拝めません。そんな大和撫子を求めて留学してきたアメリカのボーイがHENTAI大国の洗礼を受けます。肉食に次ぐ肉食。とにかく肉食。乱交の日々。そんな中、一人だけ大和撫子たる女性がいます。その文化祭のくの一コスをしたお嬢様と結ばれるエロ漫画です。