いつも遊びにくる甥を待つ叔母。そこそこ年齢は行っていますが、ピンポンが鳴ると本当に嬉しそうなニヘヘ表情で玄関に出ていく可愛いお姉さんです。そして具材を買ってきた甥に何か作ってとお願いされ、めんどくさそうなポーズだけ取る女らしい一面もあります。甥のリクエストどおりにカレーを作りますが、食べ終わった甥はソファーで寝てしまいました。いえ、性格には叔母に眠らされてしまいました。睡眠薬で。何をしても起きないことを確認した叔母は、その愛しいチン○を解放してフェラすることで満たされようとしますが、甥が起きてしまい...w