犬の生活の第7話です。幼なじみの男が犬になってしまっているのだと思われます。そして犬として幼なじみの女の子の家で飼われていて獣姦しまくっている、と。獣姦なのですが、中身は人間なんですよね。どうしてこうなったのかはわかりません。もしかして額の傷的に脳を移植して...はないか。あまりそのへんは気にせずにいきましょう。縁日に浴衣で出かけた彼女。いまは使われていない神社の施設を一人で見に行ったら、そこにはパーリーピーポーがいました。レイプされそうになって泣き叫ぶと幼なじみ犬がやってきて救われ、そのままイチャラブ獣姦になります。