奥手な息子と幼なじみの関係を心配するお母さんが一計を案じます。お酒を飲むと痴女になるという酷い酔い方をする幼なじみを息子にけしかけ、とりあえず童貞を奪わせます。そしてその後も節句のたびに痴女化させて息子を襲わせます。なんて酷い作戦なんでしょうか。本人達が両想いなので問題ありませんが、痴女になる度に覚醒していく...というが酷さが増していく幼なじみに息子のアナルまで危険なことになっています。というか、この幼なじみ嫁にして大丈夫か?w