二年間セックスに溺れた生活を送っていた見た目は清純な女性が自分を変えるためにシスターになります。しかし身に刻み込まれた淫乱の属性は、そうそう簡単にはなくなりません。シスターとして神に仕える聖職者となって尚、オナニーをしてしまいます。これだけならまだ大丈夫ですが、ある日、偶然教会で再会した昔の男に襲われて完全に昔を思い出していまいます。こんなことではいけないのに、という背徳感を覚えながら、しかし昔と同じ激しいセックスに身体は大いに反応してしまい...。