「編集 河々宮さんの官能的なお仕事」の記事一覧

「編集 河々宮さんの官能的なお仕事」の記事一覧

官能小説家の美人編集の仕事は先生の創作ネタのために抱かれまくることwww

【エロ漫画】官能小説家の美人編集の仕事は先生の創作ネタのために抱かれまくることwww【オリジナル】

超美人の編集者が部下から猛アピールを受けています。しかしクールに流す。彼の気持ちを考えると苦しいところですが、彼女は身も心も虜にされている相手がいます。それは担当している小説家の先生です。官能小説の巨匠。しかし彼のネタはすべて彼女から発想を得ている。具体的には、彼女のセックスが刺激になっている。彼女も先生との相性が最高に良く、さらにそれから大好きな小説が生まれることも嬉しく...w
できる美人編集として評判の編集者が男を寄せ付けないのは担当の先生が大好きだからwww

【エロ漫画】できる美人編集として評判の編集者が男を寄せ付けないのは担当の先生が大好きだからwww【オリジナル】

大ヒットを連発させている美人編集者ですが、同僚からの誘いも無視して先生打ち合わせばかりしています。その真面目さがヒット作を担当できる所以...と思われていますが、彼女は実に個人的な理由で先生の元に向かっています。実はエロいことが大好きで、先生のいいなりになって変態的なことをしまくっているのです。そしてそれを先生に詳細に報告してネタにしてもらう。もちろん先生ともセックスする。相性がよくて他の男なんて目が入らないようで...w
【エロ漫画】とある編集さんが官能小説の担当をするとバカみたいに売れるのは先生に実体験を提供しているからwww【オリジナル】

【エロ漫画】とある編集さんが官能小説の担当をするとバカみたいに売れるのは先生に実体験を提供しているからwww【オリジナル】

官能小説が重版決定して大ヒットしています。その編集さんは女性なのですが、やたらと仕事ができると評判です。今日も大ヒットしている先生との打ち合わせ。AV化に向けての無茶振りをする編集さんですが、その服の下ではバイブが蠢いています。この先生が大ヒットを連発できているのは、すべて編集さんのおかげ。実体験を提供してくれるのです。仕事はクールで厳しい編集さんですが、セックスは先生のテクに溺れるほどに弱くて...w
【エロ漫画】クールな美人編集者が担当している官能小説家の指示に従ってバイブ装着で会社にくる変態だった件www【オリジナル】

【エロ漫画】クールな美人編集者が担当している官能小説家の指示に従ってバイブ装着で会社にくる変態だった件www【オリジナル】

出版社で官能小説の先生を担当するクール美人の編集者。同僚の後輩男子に誘われてもツンとクールに断ります。噂ではこの仕事が嫌で嫌で仕方がないとか。そりゃそうでしょう。女性ですからね。仕事とはいえ官能小説の編集は、できればしたくない...と思ったのがバカだったよ!実はこの編集さんは大の官能小説好き、さらに担当している先生の作品が大好きでした。先生の指示でノーブラ出社してバイブ挿入で仕事をし、会議中にこっそり潮吹きオナニーまでしてしまう変態編集でした。まさに天職。しかしそんな彼女の正体を知る者は社内にはいない...w

ページの先頭へ HOMEへ