ふと通った大屋敷沿いの路地裏を歩いていると中を覗けそうな穴を見つけました。いけないと思いつつも中から聞こえてくる艶めかしい声に釣られて覗いてみると、和な雰囲気の美少女がおっさん達に汚されていました。大きな家なので何か事情があるのかもしれません。それから毎日のようにこの路地を使うようになり、運が良ければ覗いて彼女の乱交を楽しんでいました。しかし今日は外で「彼女」に声を掛けられ、家に招かれて...w