遠坂凛が聖杯戦争の投資負債を身体で返していきます。一週間はひたすら毎日知らない男に奉仕するばかりの日々。しかし気に入ってくれた富豪の専属のような状態になります。そこから一週間音沙汰がなかったので平和に過ごしていたところ、なんと学長としてその男が学校にやってきました。早速昼休みに学長室に呼び出された遠坂凛は奉仕させられます。買われた身なので断ることもできず...。