茨木華扇師匠が突然の雨をやり過ごすために霍青娥の家の軒先を借ります。止みそうにないので休んでいきませんか?という優しいお言葉に甘えることにしますが、家に入ると全裸の男が待機していました。どういうことなの。もしかして師匠と知っての暴挙か。かかってきなさい!と思ったら全力で土下座されました。師匠、ヤらせてくれ、と。真正面からゴリ押しされると弱い師匠は早々にヤリ始めた青娥娘々に触発されるように快楽に溺れていき...w